経営体制

川上 登福代表取締役 CEO

大手商社、GEを経て、IGPIに参画。AI関連の全社戦略策定・新規事業開発、AI開発、ビッグデータ解析、IoT戦略等を多数統括。
一般社団法人日本ディープラーニング協会 / 理事
国立研究開発法人 産業技術研究所 / 情報・人間工学領域 人工知能研究センター 客員研究員
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 / 技術委員

松尾 豊CAO (Chief Analytics Officer)

1997年 東京大学工学部電子情報工学科卒業。2002年 同大学院博士課程修了。博士(工学)。同年より、産業技術総合研究所研究員。2005年8月よりスタンフォード大学客員研究員を経て、2007年より、東京大学大学院工学系研究科総合研究機構/知の構造化センター/技術経営戦略学専攻准教授。2014年より、東京大学大学院工学系研究科 技術経営戦略学専攻 グローバル消費インテリジェンス寄付講座 共同代表・特任准教授。専門分野は、人工知能、ウェブマイニング、ビッグデータ分析。人工知能学会からは論文賞(2002年)、創立20周年記念事業賞(2006年)、現場イノベーション賞(2011年)、功労賞(2013年)の各賞を受賞。人工知能学会 学生編集委員、編集委員を経て、2010年から副編集委員長、2012年から編集委員長・理事。2014年より倫理委員長。

楠原 茂取締役 CFO

アーサーアンダーセン(現KPMG)にて、組織再編・M&Aのアドバイザリー業務を数多く経験。独立系事業再生ファンドに転身後、複数のファンドの設立・経営、事業再生業務に関わり、後にグループ会社の代表取締役に就任。IGPI設立時は、法人設立・事業戦略策定・組織立上げ・人事制度の設計構築・オペレーション立上げ・資金調達・経営管理体制の設計構築などファーム設立・経営課題の解決に貢献し、現在は、コーポレート総責任者としてグループを統括。
プロフェッショナルとしては、組織再編、資本政策、事業承継、コーポレートガバナンスなど企業経営の最重要課題案件を手がける。
東京理科大学理学部数学科卒、税理士

塩野 誠代表取締役

国内外において企業や政府機関に対し戦略立案・実行のコンサルティング、M&Aアドバイザリー業務、ベンチャー/PE投資を行う。近年ではAI/IoT領域において全社戦略や事業開発のプロジェクトを多く手掛ける。シティバンク銀行、ゴールドマン・サックス、起業、べイン&カンパニー、ライブドア等を経て現職。
IGPI ビジネスアナリティクス&インテリジェンス代表取締役、JBIC IG Partners 代表取締役CIO、人工知能学会倫理委員会委員、ニューズピックス社外取締役
慶應義塾大学法学部卒、ワシントン大学ロースクール法学修士